もうすっかりスマホやタブレットが普及して、一人一台が当たり前になってきています。

私の世代では「一人一台」と聞けばパソコンのことでした。

一昔前はパソコンの操作すら危うくて、最近ようやく一通り扱えるようになってきたのですが…。

どうやら時代は待ってくれないみたいで、次はタブレットを使いこなせるようになりたいと思い始めました。

スマホでもいいのですが、スマホだと画面が小さくて老眼には厳しいのです。

なので、画面の大きいiPadなどのタブレット端末の方が、私のような年寄りには向いています。

それにパソコンやタブレットなどの最新機器を使いこなせたら、なんとなくスマートだしカッコよさそうだなぁと密かに思ってます(笑)

注意!タブレットだけ買っても外でインターネットはできない



タブレットを購入しようと考えていたのですが、どうやらタブレットだけを買ってもスマホのようにどこでもインターネットに接続できるわけではないようです。

というわけで最近になって使いこなせるようになったパソコンで、タブレットをインターネットに接続するやり方を調べてみることに。

すると、そのやり方は大きく2つあるそうです。

それが、docomoやSoftBank等のキャリアと直接契約する方法と、タブレットとネットの回線を別で購入する方法です。

どちらがいいのか調べていくと、前者のキャリアとの直接契約にはちょっとした落とし穴があることがわかりました。

「タブレット0円」のカラクリ



よく家電量販店で「タブレット0円」「パソコン・タブレットが実質無料」と謳っている広告を見かけますが、私は以前から怪しいと思っていました。

普通に考えて、お店がタダで高価なタブレットを配るわけがありません。

0円だと言って売っているタブレットも、契約して月額使用料を払い続けると、結果的にタブレットを普通に買うよりも多くお金を払うことになるのです。

このことを「タブレットを無料で買って使っている」と自慢していた友人に教えたら、唖然としていました(笑)
昔から言うように「ただより高いものはない」というわけですね…。

タブレットを賢く使うには、モバイルルーターが良い!



タブレットを無料で貰えるなんて都合のいい話はありませんね。何をするにも少し調べてからのほうが、賢い選択ができるのかもしれません。

今回、私もタブレット無料につられずに、契約前の注意点を勉強できてよかったです。
(参考にさせて頂いたサイトはこちらです→タブレットをインターネットに接続する方法)

私はまだタブレットを持っていませんが、先にウェブサイトでインターネット回線の契約だけでもしておこうと思っています。

タブレットに関しては、実物を見て触ってじっくり選びたいのでお店に行って気に入ったモノを買うつもりです。

さてさて、これで時代に取り残されずについていけるといいのですが…(笑)
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
 | HOME | 1万円 »