スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小さい頃の勘違い

2014/11/25 Tue 13:51


小さい頃 勘違いしてたことがあります

漢字を学校で習って 読んだり書いたり出来るようになった頃
私がしてた勘違い それは

「親展」

完璧に 親宛ての手紙だと思ってました
親以外 開けたらダメな郵便なんだと思ってた

ご本人様が開けないとダメな郵便
なんで「親展」って書くんだろうね
ちょっと後で調べてみよう!

その他には 「汚職事件」
 
ニュースでよく聞いてて 漢字まで分からなくて
「お食事券」だと思ってた私は

「お食事券もらったり 使ったり 配ったりすると 捕まるんだ!」
と思ってた(笑)

でも みんな普通に お食事券使ってるよなーと
子供心に 不思議に思ってた

もっともっと小さい頃は 大人が
「近くに雷が落ちたなぁ・・・」とか言うと
鬼が(雷様のイメージ)雲から落ちてきたんだと思って
怖がって泣いてた

「近づいてくるわー」なんて大人が話してたら
鬼が来る って真剣に怖がって大泣きしてた

なんで大人は冷静なんだろうと いつも不思議で
きっと子供しか狙わないんだって思ってた

今思うと 微笑ましい話しだけど
当時の私は 真剣に怖がってた

子供の頃の勘違い 子供なりに一所懸命考えてたんだな(笑)
スポンサーサイト
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。