FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1万円

2017/09/22 Fri 14:45

息子は真面目で仕事などサボった事はない。
黙ってもくもくと手を動かすような人間だ。

高校を出て貴金属加工の工場に勤めていた。
就職したばかりの頃は景気が良く、給料もボーナスも高卒とは思えないくらいもらっていた。

バブル崩壊後、貴金属業界はかなり厳しくなった。

それでも息子は真面目に働いていた。
給料が下がっても文句を言ったり仕事を変えたりするようなことは一切しなかった。

年を取ってからの子供なので、私たち夫婦はその頃はすでに年金生活だった。
息子が月々食費として家に入れてくれる3万円も貴重な収入だった。

ある時、息子が「会社をリストラされた」と言った。
まだ39歳。すぐに仕事が見つかると思ったが、無口で口下手な息子は、なかなか仕事が見つからなかった。

私たちも年金でギリギリの生活なのが息子も分かっているので、私たちにお金の無心をした事は一度もない。

しかし、先日、息子が私に言った。「お金を貸してほしい。1万円でいいから…。」

使い道を聞くと、リストラされる前から消費者金融でお金を借りていたらしい。

私たちに3万円を渡すために。

でも給料はどんどん減り、ボーナスなどずっと前からもらえず、お金を返せなくなっていったと。

借金は100万を超えてしまった事。
仕事も決まらないので、自己破産の申立てをすることにし、その予納金の1万いくらかを支払うのに、貸してほしいとのことだった。

その時の息子の手元の現金はたった3400円だった。

私はいざという時の為にとっておいた3万円の封筒から2万円息子に渡した。

息子は翌日「足りたから…」と1万円返してくれた。

息子は自己破産し、外に出るのが苦手だったのに今では警備の会社に勤めている。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。